筋トレのセット間に休みすぎてはいけない!

運動



おはようございます😃

筋トレではセットの間にインターバルを設けます😙

このインターバルの取り方で筋トレの効果は変わってくるんですね〜

インターバルは短すぎても長すぎてもダメで、大体30秒〜90秒、平均60秒くらいが最適ですね👍

筋トレでは全ての筋繊維を完全に疲労させるのが理想的です。

インターバルの間に筋肉は疲労から回復するので、まだ若干疲労が残っている間に次のセットを行い、これを3セット行う事で筋繊維の大半を疲労させることができます💪

また筋トレによる疲労で筋肉に蓄積する代謝産物があります。

疲労を残して次のセットを行うと、代謝産物が残ったままになるんですね〜

すると脳に「筋肉がかなりダメージを受けているから疲労を回復させて強化しよう!」という信号が送られて、筋肉を大きくする体内環境が整えられるわけです💪

しかしインターバルが長すぎると筋肉が疲労から完全に回復してしまいます😅

すると代謝産物もなくなり脳に筋肉を大きくする信号が送られないんですな🤔

さらに温まった筋肉が冷えてしまい筋力をフルに発揮できなくなりますし、筋トレする時間も長くなってしまって集中力も低下してしまいます😑

かといってインターバルが短すぎると、次のセットが出来る様になるまで筋肉が回復してくれないんですね〜

無理して次のセットをやろうとしてしまうと疲労でフォームが崩れてしまい、思ったと通りに筋肉が鍛えられないんですね😅

なのでインターバルは短くも長くもない平均60秒が最適なわけです👍

筋トレをする際はストップウォッチや時計を見るなどして、インターバルを計りながら行うのがベストですね💪

では昨日のデータです!

【昨日の運動】

●懸垂10回×2セット

●腹筋ローラー(立ちコロ)10回×2セット

●モンスターローラー(立ちコロ)10回×2セット

●腕立て伏せ10回×2セット

●プランク2分×2セット

●ランニングマシン(時速9km)20分

●縄なし縄跳び10分

【昨日の食事】

●朝:ゆで卵1個プロテインバー、リンゴ半個、野菜ジュース

●昼:ゆで卵1個、鶏胸肉、ブロッコリー、オクラ、アスパラガス、ピーマン、リンゴ半個

●夜: 鶏胸肉、ブロッコリー、オクラ、アスパラガス、ピーマン、リンゴ半個、ソイプロテイン

●飲料:乳酸菌飲料、ブラックコーヒー

【今朝の体組成計データ】

●体重:-0.2kg

●BMI:-0.1

●体脂肪率:+0.4%

ランキング参加中!良かったらポチッと押してね👍

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ

コメント

プロフィール

みまっち

大阪でワンコと暮らしているバツイチサラリーマンのみまっちです!
今までの人生で得た様々な生活のための知識を発信してきます👍

みまっちをフォローする
タイトルとURLをコピーしました