糖質制限ダイエットは筋肉が減ってしまう事もある!

ダイエット



おはようございます😃

今日は糖質制限ダイエット筋トレをしている時にすると、かえって筋肉が減ってしまう事があるという話です。

最近、糖質を制限するダイエットが流行っていますね〜

1日1〜2食、もしくは3食全て糖質をカットするダイエット法ですね😙

白米、パン、麺などの主食によって得られる炭水化物甘いもの糖質の多い野菜糖質の多いアルコールを避けて、その代わりにタンパク質をしっかりと食べるという方法ですね〜

この方法はもちろん痩せるのですが、極端にやり過ぎるのもまずいんですね😅

人間はグリコーゲンというエネルギーの源を糖質から合成し、肝臓や筋肉に蓄えます!

グリコーゲンは水分を沢山含んでいるため、筋肉肝臓は水分を十分にとりみずみずしい状態になります😊

しかし糖質を制限しすぎてしまうグリコーゲンが減り体内の水分が減ってしまうんですね〜

つまり、短期間で減るのは脂肪ではなく水分なわけですね🤔

さらに、1日に必要な総エネルギーの約半分は炭水化物によって接種しているので、完全にカットしてしまうと大量のタンパク質を取らないといけないわけです。

この時肉を食べてタンパク質を取ろうとしてしまうと、コレステロール値が跳ね上がる恐れがあります😱

そして、運動をする場合は体を動かすためにエネルギーが必要となります。

最も速くエネルギーに変換される栄養素は、炭水化物に含まれる糖質です!

運動時に糖質が足りなくなると、体は体内のタンパク質を分解して糖を作り出そうとしてしまうわけです。

つまり運動で筋肉をつけようとしているのに、同時に筋肉がどんどん分解されていってしまうわけですね〜😱

なので糖質制限ダイエットする事はいいのですが、運動のために必要なエネルギーの分の炭水化物は接種した方がいいというわけです!

これからダイエットを始めるのであれば、甘いものカップ麺などのジャンクフード油脂を控えることからまずは始めるのが良いのではないでしょうか👍

では昨日のデータです!

【昨日の運動】

●懸垂10回×2セット

●腹筋ローラー(立ちコロ)10回×2セット

●モンスターローラー(立ちコロ)10回×2セット

●腕立て伏せ10回×2セット

●プランク2分×2セット

●ランニングマシン(時速9km)20分

●縄なし縄跳び10分

【昨日の食事】

●朝:ゆで卵1個、プロテインバー、リンゴ半個、野菜ジュース

●昼:ゆで卵1個、鶏胸肉、ブロッコリー、オクラ、アスパラガス、

●夜: 鶏胸肉、ブロッコリー、オクラ、アスパラガス、キムチ、リンゴ半個、ソイプロテイン

●間食:ナッツ

●飲料:乳酸菌飲料、ブラックコーヒー

【今朝の体組成計データ】

●体重:-0.4kg

●BMI:-0.1

●体脂肪率:-0.3%

ランキング参加中!良かったらポチッと押してね👍

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ

コメント

プロフィール

みまっち

大阪でワンコと暮らしているバツイチサラリーマンのみまっちです!
今までの人生で得た様々な生活のための知識を発信してきます👍

みまっちをフォローする
タイトルとURLをコピーしました