丹田に力を入れる事で食欲も抑えられる!

ダイエット



おはようございます😃

今まで何度か丹田に力を入れる事をオススメしてきました!

丹田に力を入れると肩こり、首こりがなくなる、精神が安定するといった感じでしたね😙

今日はさらに丹田に力を入れると食欲も抑えられるという話をします!

皆さんは平日と休日、緊張している時とリラックスしている時、どちらがお腹が空きやすいですか?

多分休日、そしてリラックスしている時だと思うんですよね〜

特に大型連休の時とかに、お腹が空いて食べ過ぎてしまって太ってしまう事とかあると思うんですよ😅

この原因に丹田に力を入れるが関係してくるんですよね〜😋

平日、特に緊張感がある仕事の時とかはあまりお腹空かないと思うんですよ。

これは本人が意識してるか意識していないかは別にして、気合いを入れるためやストレスに負けないようにするために丹田に力を入れているんですよね〜

この丹田に力を入れている状態だと、下っ腹に負荷がかかってるのでお腹が空きにくいんです!

丹田に力を入れて下っ腹に気合いを入れたままの状態でご飯食べている状況って、想像しにくいですよね😝

そのため平日、仕事中などはお腹空きにくいんですよね〜

しかし休日や休憩時間などリラックスしている時って、気合いを入れたりストレスに負けないようにする必要がないため、意識していないと丹田に力が入っていない状態になるんですよ。

そうするとお腹が空いてしまって食欲が湧いて来ちゃうんですよね😅

というわけなので、ダイエット中なのに休日やリラックスしている時についついお腹が空いて食べてしまうという方は、寝ている時以外は常に丹田に力を入れるようにする事をオススメします!

前にも行ったように、丹田に力を入れれば肩こり、首こりもなくなり精神的にも安定するので、食欲を抑える以外の効果もあり一石三鳥、四鳥な訳です😙

丹田に力を入れる方法としては、下っ腹の周りに浮き輪があるのをイメージして、その浮き輪を膨らませるように力を入れれば丹田に力を入れやすいと思います👍

また、腹筋を鍛えれば鍛えるほど丹田に力を入れやすくなりますし効果も大きくなるので、是非腹筋は鍛えてください💪

といった訳で丹田に力を入れる事を意識して日々を過ごすと、食欲も抑えられますし他にもメリットがあるのでオススメですね〜

一つデメリットがあるとすれば、下っ腹が膨らんだ状態になるのでシルエットが悪くなる事ですかね😅

これも痩せたり腸活をする事で腸を空っぽにすればマシになります👍

丹田に力を入れて生きていきましょう!

では昨日のデータです!

【昨日の運動】

●懸垂10回×2セット

●腹筋ローラー(立ちコロ)10回×2セット

●モンスターローラー(立ちコロ)10回×2セット

●腕立て伏せ10回×2セット

●ランニングマシン(時速9km)10分

●縄なし縄跳び10分

【昨日の食事】

●朝:プロテインバー、ゆで卵2個、リンゴ半個、野菜ジュース

●昼:白米1膳、イワシ缶詰半缶、野菜少々、春巻き一本

●夜:白米1膳、鮭フレーク、キムチ、焼き海苔、リンゴ半個、ソイプロテイン

●間食:ナッツ

●飲料:乳酸気飲料、ブラックコーヒー

【今朝の体組成計データ】

●体重:+0.4kg

●BMI:+0.1

●体脂肪率:+0.4%

ランキング参加中!良かったらポチッと押してね👍

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログへ

コメント

プロフィール

みまっち

大阪でワンコと暮らしているバツイチサラリーマンのみまっちです!
今までの人生で得た様々な生活のための知識を発信してきます👍

みまっちをフォローする
タイトルとURLをコピーしました